「自分との戦い」も今年で3年目を迎えました。2017年にやったこと、2018年にやること

「自分との戦い」ということを強く意識し続けて今年で3年目となりましたが、最近では、物事を進めたり考えを表明する機会が訪れた時には「これは自分との戦いだからな!」という言葉が自然と頭の中に挟み込まれるようになりました。

その挟み込みの影響で、一旦立ち止まったり、逆にガンガン進めたりなど、ひとつの行動指針となってるような気がして、なかなかいいスキルを手に入れたのではないかと思っています。指針が全て正しいってことはないとは思うので、より信頼度を上げるためには、このスキルをもっと熟練させなきゃって感じですね。

スキルとか熟練とか、一体何を言っているのかわからないかもなんですが、僕は何か大事なことを考える時に、頭の中に何人も自分の分身を作って脳内会議をするんですけど、その発展系みたいなものですかね(こんなことを書いても、誰にも伝わらなさそうな予感しかない・・・)。

というわけで、2017年も「自分との戦い」だったということで、どんな1年だったのかを以下にまとめました。

2017年はこんな年でした

法人化して1年が経ちました

2016年の11月に法人化をしましたが、無事に1年が過ぎて、2年目をスタートすることができました。

個人の時代と比べて、法人化して「何か変わったことがあるのかな〜」と振り返りましたが、そんなに変わることはなかったです。ただ、僕が会社を作って現在取り組んでいることに対して、関わっている業界、地域、社会にどう貢献し、認知してもらおうかと考えるようになりました。その答えが、今年作ったものに込められています。

会社のウェブサイトを作りました

春頃に僕の会社のウェブサイトを作りました(会社のドメインをこっそり取っていたのですが、それが周囲に見つかってしまったので急いで作りましたw)。せっかくなので「新しい技術を使ってみよう」ということで、流行りのCSS Grid LayoutとVue.jsとPixiJSを使いました。詳細については以下のページをご参考ください。

WordPressテーマ「錦(Nishiki)」を作りました

僕の会社では、事業の1つとしてウェブサイト制作を行なっていますが、制作ツールとしてWordPressをよく活用しています。これまでWordPressを使ってウェブサイト制作を行う場合は、完全オーダーメイドでテーマを1から作ったり、巷で配布されているテーマを入手してカスタマイズなどを行なっていました。

もちろんそれらのやり方も今後続けていきますが、別の提供方法も考えようと思い、「ウェブ制作でよく依頼されるカスタマイズ内容を、パパッとできるようなテーマを1つ持っておこう」と思って作ったのがWordPressテーマ「錦(Nishiki)」でした。

テーマの考え方や機能については下のページにまとめてありますので、興味がありましたらご参考ください。

WordPressテーマ「錦(Nishiki)」を公式テーマとして登録しました

テーマはもともと公式として登録しようと決めていたのですが、初めての経験ということもあって、登録の手続きにかなり時間がかかりました(約5ヶ月)。詳細については以下のページをご参考ください。

WordPress関連のイベントに参加させていただきました

WordPressテーマ「錦(Nishiki)」は思った以上に嬉しい反響をいただきまして、年に1度開催される大型イベント「WordCamp Tokyo 2017」でのセッションの参加や、全国各地で行われているWordPressの勉強会の1つ「WordBench神戸」でテーマ紹介の機会をいただきました。大変ありがたい話だなぁと振り返っています。

詳細については、下のページをご参考ください。

サポート専用のウェブサイト「サポトピア」を作りました

これまでに僕や会社で作った製品をサポートする体制を作りたいと考えていて、夏頃あたりから着手し、「サポトピア」という名前でウェブサイトを公開しました。

実はこれが今年1番やりたかったことで、ひとまず公開まで持って行けたので満足はしています。今年の約半分ほどは「サポトピア」の開発にリソースを費やしていました。

サポトピアは、僕が「こんなサポートサービスが巷にあったらいいな」と思って作った会員制ウェブサイトです。詳細については以下のページをご参考ください。

というわけで、2017年は「選択と集中」というとても有名な言葉があるように、力を入れたい分野を厳選し、集中して取り組んでいました。

2018年にやること

来年は、2017年に作ったものを「使ってもらう」ため、運営に力を入れる1年にしようと思っています。

WordPressテーマ「錦(Nishiki)」拡張プラグインの販売

WordPressテーマ「錦(Nishiki)」を使ってウェブサイト運営を効率よく行うための拡張プラグインを現在開発中で、来年1月末までには販売開始できるように進めています。

この拡張プラグインの詳細についてはまだ全て公開できませんが、プラグインの提供の仕方についてはかなり考えていて、サポトピア同様、僕が「こんな形でプラグインを使う(買う)ことができればいいな」と思っていたものを形にして販売します。

拡張プラグインの進捗については、サポトピアの「ウェブサイト運営をもっとラクにしよう!テーマ拡張機能の提供について」のページで随時先行して情報公開をしています。興味をお持ちの方は、ご参考くださいますと嬉しいです(試作品をテストいただける方を会員限定で募集する予定で進めています)。

サポトピアのコンテンツを充実させる

サポトピアの特徴でもある「サポートを売る」サービスの仕組みと、上記の拡張プラグイン販売の仕組みをベースとして、サポトピアのコンテンツを充実させる予定です。

ちなみにですが、サポトピアの会員は少しずつ増えてはいます。ずっと無料で利用できるフリー会員の方が現在は多くを占めていますが、もちろんこれは想定していたことなので、来年は有料・無料問わず会員になってもらうためのコンテンツづくりを目指します。

何かが出る予定です

まだ内容は言えないんですけど、2017年中に水面下で着手していたものが来年発表できそうかな、という感じがしています。時期が来たら、またこのブログなどで告知いたします。

まとめ

2017年も形として残せたものがいくつかあるので、それなりに満足はしています。「2018年もいろいろとがんばろう!」という思いで、やる気だけはなぜかいつもあります。というわけで、また来年もよろしくです!

著者:bouya Imamura