Newpost Catch

This page is plug-in "Newpost Catch" of WordPress.
Please read in a language that readable.
I think google translation is not perfect, and can be read comparatively.
Thank you!
WordPressのプラグイン「Newpost Catch」のページです。

WordPressプラグイン「Newpost Catch」の最新バージョンをご利用ください

WordPressプラグイン「Newpost Catch」をすでにご利用の方は、WordPressの管理画面→プラグインの一覧から、最新バージョンのプラグインを利用しているかどうかをご確認ください。

プラグインの更新はWordPressの管理画面上で簡単に行えます。古いバージョンを使用している場合は、管理画面→プラグインの一覧に更新通知が届いていますので、バージョンアップをよろしくお願いします。

バージョン 1.3.1にアップすると動かなくなった!という方はお読みください

セキュリティ対策の一環として、バージョン1.3.1よりPHP5.3以上でプラグインが動作するように仕様変更いたしました。もし「バージョン1.3.1が動かない!」という場合は、以下のようなメッセージが表示され、プラグインが動かない可能性があります。

重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。
Parse error: syntax error, unexpected T_FUNCTION in /xxx/wp-content/plugins/newpost-catch/newpost-catch.php on line 17

対応策としましては、サーバーのPHPのバージョンを5.3以上にアップいただけると、これまで通りプラグインを使用することができます。

「サーバーのPHPのバージョンをアップする方法」については、ご使用されているサーバーの管理者、または、管理会社にお問合せください。

PHPのバージョンをサーバー利用者が変更できる管理機能(コントロールパネル)を提供しているサーバー会社などもありますので、お手数ですが、ご使用中のサーバーのPHPのバージョンについて今一度ご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。

プラグインが書籍に掲載されました

WordPressプラグイン100選
「Newpost Catch」プラグインが掲載されました。やったね!

WordPressプロフェッショナル養成読本
「Newpost Catch」の事をご紹介いただいています。Web制作現場でも、これからWordPressでブログをはじめたい方にも使えるテクニックが満載なので、手元に一冊あってもいいですね。

このブログでは、Newpost Catchプラグインの基本設定・便利な使い方を紹介しています。

「Newpost Catch」プラグインの概要

WordPressの「最近の投稿(新着記事)」にアイキャッチ(サムネイル)を表示するウィジェットプラグインです。

「Newpost Catch」という名前でWordPress.orgで配布中です

「Newpost Catch」プラグインのダウンロード&インストール

2パターンありますので、どちらかお好みの方法をお選びください。

1.WordPress.orgよりファイルをダウンロード&インストール

WordPress.orgより、「Newpost Catch」のzipファイルをダウンロードします。

【導入方法】

  1. ダウンロードしたファイルを解凍
  2. FTPソフトなどで、WordPressの「plugin」フォルダ内にアップロード
  3. WordPressの管理画面から「プラグイン」を選択
  4. 該当するプラグインを「有効化」する

以上です。

2.WordPressの管理画面からダウンロード&インストール

WordPressの管理画面にログインした状態で、「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

wordpress_newpostcatch_plugin_install00

プラグインを検索します。入力欄に「Newpost Catch」と入力して、「プラグインの検索」をクリックします。

wordpress_newpostcatch_plugin_install01

プラグイン名が表示されますので「今すぐインストール」を選択します。

wordpress_newpostcatch_plugin_install02

インストールが完了したら「有効化」を選択します。

wordpress_newpostcatch_plugin_install03

以上です。こちらの方が簡単ですかね。

※プラグインの導入でエラーが出た場合は、ご確認下さい

ご使用のWordPressテーマが、アイキャッチの利用ができるかどうかご確認ください。

もし、ご使用のWordPressテーマでアイキャッチが使えない、という場合には、アイキャッチを使えるように「functions.php」のファイルに、下記を追記ください。

add_theme_support(‘post-thumbnails’);

設定画面

WordPressの管理画面から「ウィジェット」をクリックすると、「Newpost Catch」というウィジェットが追加できるようになります。

ウィジェットが追加できるようになります

今のところローカライズは英語、日本語対応だけさせています。必要に応じて順次追加予定です。

(これは英語版WordPressのスクリーンショットです)

【設定項目】

  • タイトル
  • サムネイルのサイズ
  • 高さ
  • 投稿件数
  • ※1 投稿日
  • ※1 先頭に固定表示している投稿の表示/非表示
  • ※1 プラグインフォルダ内のデフォルトCSSファイル「style.css」の適用の有無
  • ※1 カテゴリ別最新記事設定
  • ※2 ショートコード機能を実装
  • ※3 アイキャッチ一括設定画面を実装

※1 バージョンアップに伴い、機能追加しました。下記に解説を書きましたので、是非ともご参考ください。

※2 バージョン1.1.6からは「ショートコード」がつかえるようになりました。詳しくは下記に解説記事を書きましたので、ご参考ください。

※3 バージョン1.2.0からは「アイキャッチが未設定の投稿を検索して、一括で設定できる管理画面」を設けています。詳しくは下記に解説記事を書きました。ご参考くださいませ。

サンプル画面

ちなみに、私のサイトに入れたら以下のようになります。

最近の投稿にアイキャッチが表示されました

CSS(スタイルシート)適用の優先度について

参考として「Newpost Catch」プラグインには「デフォルトCSSファイル」が同梱されています。「プラグインを入れた後は、見た目をサイトに合わせて整えたい!」とお考えの方もいらっしゃると思います。

その場合は「カスタマイズ用CSSファイル」を作成ください。CSSをうまく駆使することでサイトに合った、お好みのスタイルを適用できます。

また、「カスタマイズ用CSSファイル」を作成される場合は、ファイル読み込みの優先度が設定されていますので、ご留意ください。

デフォルトCSSファイル

style.css (プラグインフォルダ内に存在します)

カスタマイズ用CSSファイル

newpost-catch.css (テーマフォルダ/css/配下に作成ください)

適用の優先度 (newpost-catch.cssが優先度が高いです)

newpost-catch.css > style.css

CSSについての注意点1

※プラグインのバージョンアップに伴い、都度プラグインフォルダ内のデフォルトCSSファイル「style.css」が上書きされますので、「style.css」ファイルを編集してスタイルを適用する方法は控えた方がよろしいかと思います。

独自でCSSのスタイルを適用されたい場合は、先ほど記載したとおり「テーマフォルダ/css/」内にカスタマイズ用のCSSファイル「newpost-catch.css」を作成ください。

作成するファイル名は「newpost-catch.css」としてください。他のファイル名ですとcssファイルの読み込みを行いませんのでご注意下さい。

「カスタマイズ用CSSファイル newpost-catch.css 」を作るのは面倒な方は

「独自でスタイルを適用させるのに、cssファイルを個別で作るのはちょっとめんどいな~」とお考えの方は、ご使用中のテーマ内にあるstyle.css等に、お好みのスタイルを適用する方法もあります。いずれの方法にしても、管理が煩雑にならない方法を選択ください。

CSSについての注意点2

Newspot Catchのウィジェットを2つ以上(複数)設置して利用する方は、読み込むCSSファイルの設定にご注意ください。

ウィジェット1つずつに「プラグインフォルダ内のデフォルトCSSファイル「style.css」の適用の有無」にチェックを入れることができますが、デフォルトのCSSファイルを読み込まない場合は、「すべてのチェックを外して」ください。

使用例:Newpost Catchウィジェットを2つ使用している場合

デフォルトのCSSファイルは適用しない場合→2つともチェックボックスを外す
※使用しているウィジェットに1つでもデフォルトCSSの適用にチェックを付けている場合は、その設定が優先して適用されます。

CSSの適用に関しては、私の表現力不足により、説明がヘタな部分もあります。すみません・・・これでもよくわからない場合もあると思いますので、また随時記事などにして補足いたしますね。

更新履歴など

ver1.3.2

  • WordPress4.6.1互換テスト

ver1.3.1

  • WordPress4.5互換テスト
  • widgets_init フックの見直し(PHP5.3以上で動作するように変更)※PHP5.2以下のバージョンでは動きません。ご注意ください。
  • 画像一括登録機能の廃止

ver1.3.0

  • WordPress4.4.2互換テスト
  • プラグインコードの見直し
  • フィルターフック「npc_thumb」の追加

フックを使ってデフォルトで表示する画像を変更することができます。詳しくは以下のページをご参考ください。

ver1.2.8

  • WordPress4.3互換テスト
  • WordPress4.3からは非推奨となっている記述を変更しました。

ver1.2.7

  • CSSの読み込みをする際のプログラムを変更しました。

ver1.2.6

  • WordPress4.1互換テストと、同梱されている「Twenty Fifteen」テーマで動作検証しました。

ver1.2.5

  • 投稿タイプ別に投稿を表示できるようにしました。

ver1.2.4

  • WordPress4.0互換テスト済み。

ver1.2.3

  • WordPress3.9互換テスト済み。

ver1.2.2

  • ウィジェット内のアイキャッチ画像一括設定画面へのリンク先が「サブディレクトリ構成でWordPressをインストールしているとリンクが切れている」とのことでしたので、修正対応しました。(情報提供:hirok-kさん 運営サイト:http://www.hirok-k.com/)見落としていました・・・情報提供いただきまして、大変感謝しております!

ver1.2.1

  • 日本語翻訳の未対応部分を修正しました。

ver1.2.0

  • 「アイキャッチ一括設定画面」を追加しました。

動作テストにご協力いただきました

@816jw さん 運営サイト:http://room402.biz/

説明文章の内容など、多数のご提案を頂きまして大変参考にさせて頂きました。ありがとうございました!

ver1.1.9

  • WordPress3.8.1互換テスト済み。

ver1.1.8

  • newpost-catch.cssファイルの読み込みを修正(子テーマ利用時)

ver1.1.7

  • WordPress3.8互換テスト済み。

ver1.1.6

  • WordPress3.7,1互換テスト済み。問題なく動作します。
  • ショートコードの利用が可能になりました。詳細についてはFAQページを参照ください。

※解説記事を書きました。

今回動作テストなどに協力していただいた方

@hayashikejinan さん 運営サイト:http://hayashikejinan.com/

@816jw さん 運営サイト:http://room402.biz/

ほんとは他にもご協力に名乗りを上げて頂いた方がいらっしゃったのですが、上記のお二方は今回のリリーススケジュールのタイミング的に都合があいました。

また次回も機会がありましたら是非ともよろしくお願いします。

ver1.1.5

  • WordPress3.6互換テスト済み。

ver1.1.4

  • アイキャッチ画像が設定されていない場合、投稿の1枚目にある画像をサムネイルとして設定する動作を修正しました。

ver1.1.3

  • 複数のNewpost Catchウィジェットを設置した場合、「CSSのチェックボックスの設定が反映されない問題」を修正しました。

ver1.1.2

  • WordPress3.5.2互換テスト済み。
  • ちょっとコードをきれいにしました。協力してくれた方(いつもありがとうございます)→http://hayashikejinan.com/

ver1.1.1

  • WordPress.org公式プラグイン配布サイトのスクリーンショットを更新
  • 記事取得のプログラム内容の見直し(query_posts→WP_Queryへのプログラム変更)
  • アンインストール時に「Newpost Catch」プラグインに関する設定データごと削除するプログラム実装(uninstall.php)

ver1.1.0

  • WordPress3.5.1互換テスト済み。
  • 機能追加→「投稿日」「デフォルトCSSの適用の有無」「カテゴリ別最新記事表示」「先頭に固定表示させている記事を表示」

ver 1.0.9

  • WordPress3.5互換テスト済み。

ver 1.0.8

  • ちょっとしたバグ修正

ver 1.0.7

  • プラグインの機能に影響しない範囲の軽微な変更

ver 1.0.6

  • ちょっとしたバグ修正

ver 1.0.5

  • style.cssのcss3,webkitのアクションを削除しました。
  • 出力後のクエリ情報リセット処理を追加しました。

ver 1.0.4

  • アイキャッチがない場合は、投稿内の1枚目の画像を表示させるように変更
  • ウィジェットの設定で「幅」「高さ」の比率も変更可能にしました

ver 1.0.3

ver 1.0.2

  • FAQページに「CSS(スタイルシート)のカスタマイズ方法」を掲載
  • プラグイン説明ページを専用ページ(このページ)に指定

ver 1.0.1

  • 記事それぞれで 「」にチェックが入っている投稿を除外

ver 1.0.0

  • 初の安定版をリリース

お寄せいただいている(いた)要望など

アイキャッチ画像を指定していない場合、記事中の画像をアイキャッチとして表示する。両方ない場合は、「no_image」画像を表示する。

→ バージョン「1.0.4」で対応済

→バージョン「1.1.4」で不具合修正対応済

アイキャッチ画像を指定していない場合、記事中の画像を取得するが、現状だと縮小するのみなので、自動でリサイズなどをしてほしい

→バージョン「1.2.0」でアイキャッチ画像一括設定を機能追加することで対応済。

詳細は以下のページをご参考ください。

HTML,CSSで見た目をもっとこうしたい、ああしたい

→そうですね、もっと幅広い使い方をしていただきたいので、html,CSSカスタマイズ事例のページを作成中です。(※専用フォーラム「Newpost Catch Community」内で事例をご紹介する、といった運用を展開することも考えています。)

ウィジェットごとにランダム表示できるような選択肢があるといい

→導入を検討いたしますが、機能追加の有無を含め、少し後になるかもしれません。

ショートコード機能で「サムネイルの表示・非表示」を切り替えられるといい

→ショートコード機能は今後も強化していきたい機能ですので、前向きに検討させていただきます。

お問い合わせはこちら

最近、専用フォーラム「Newpost Catch Community」を作りました。今後は、お問い合わせ等ございましたらフォーラムのユーザー登録を行い(無料です)トピックをたててください。

プラグインの更新情報/導入事例などを発信しはじめました

「Newpost Catch」のTwitter,Facebookの専用アカウントを作りました。プラグインの最新リリース情報、導入事例、プラグインをレビュー頂いたサイトや記事などなど、ご紹介しています。

プラグイン活用のヒントを得られるようなアカウントを目指しています。まだまだ始めたばかりですので、是非とも応援くださいますと嬉しいです。