【60種類の日本酒をワイングラスでオシャレに飲み比べ】十条にこんなお店ができた!日本酒が好きになるお店、サケラボトーキョー

僕の住んでいる十条で、最近できたばかりの日本酒が飲めるお店がありまして・・・「サケラボトーキョー」というお店です。

サケラボトーキョーは、クラウドファンディングというシステムを使って支援者を募って、めでたく目標金額に達成したことでも話題になっていました。

目標金額の3倍以上もの金額が集まりました。その期待度の高さがうかがえますね。

僕は近所に住んでいるので「いつか行ってみよう」と思っていたんですが、ようやくその機会がありました。

外観はこんな感じです

十条では赤提灯な居酒屋が多い中、この看板の雰囲気はかなり目立つ!

sakelabotokyo22

お店は階段をおりてすぐ。地下にあります。

sakelabotokyo23

ちなみにですが、このページに掲載されている写真は、店員さんに撮影、ソーシャルメディアなどへの投稿、ブログなどでの写真の紹介の許可いただきました。本当にありがとうございます。もっと撮らせてもらえればよかったなあと、帰ってから思いました。

お店の中に入りました

店内は禁煙です。カウンターとテーブル席があります。僕は連れと2人で行きまして、テーブル席に案内されました。

席の上に棚がありますので、そこに手荷物を置くことができます。

席について落ち着いたところで、早速メニューを見ました。

おすすめメニューは日本酒などが飲み放題の「飲み比べし放題」コース

まずは日本酒メニューを見ました。日本酒が飲めるお店ですしね。これが本日のメインのようなものだ・・・

sakelabotokyo03

日本酒ラインナップの銘柄で赤線が引いてあるものは、通常頼むと+100円かかりますが、「飲み比べし放題コース」を頼めば、☆印が付いている銘柄以外はすべて飲み放題です。

飲み比べし放題コース

sakelabotokyo00

また、飲み比べし放題には料理付きのコースも用意されています。

飲み放題比べし放題2,500円(税込2,700円)☆付き銘柄のみ対象外
料理4品付き3,658円(税込3,950円)☆付き銘柄のみ対象外
料理6品付き4,167円(税込4,167円)☆付き銘柄のみ対象外
料理8品付き5,097円(税込5,500円)全銘柄飲めます

日本酒はいろいろ飲み比べはしたいし、お腹もすいていたので、「それなら、飲み比べし放題がおすすめです」とのことでした。

「ちょっと様子見で、1杯目はビールがいいな~」という方や、「日本酒以外にも、ソフトドリンクやチューハイとか飲みたい」という方も、コースの中に入っています。へぇ~、これは都合がいいな。

sakelabotokyo02

そして、コースは2時間30分もあります。たくさんあるな!

というわけで、今回は料理も付いた4品コースを選びました。

このコースについてくる料理は、下のメニューの中からお店側で選んで持ってきてもらえるとのことです。

sakelabotokyo01

なんだか、今日はビールから飲みたかった

この日の1杯目はビールにしたい気分でした。理由は自分でもわからないです・・・

sakelabotokyo20

「自分のことってほんとわからんもんだな~」とかボソボソ独り言をしゃべっていたら、店員さんが現れて「ビールはこちらが合いますから」ということで、塩ごまキュウリをいただきました。あっ・・・

もしかして、サービスだったのかな・・・。この記事を書いている最中に思い返していました。ありがとうございます。

ささっとビールを飲んだところで、さっそく日本酒に行こう。飲み放題だしね!

飲んだお酒を一部ご紹介

そうそう、このサケラボトーキョーの特徴の1つなんですが、お酒はワイングラスで飲むんですよね。これには理由があるようです。

それは日本酒が持っている、今でもまだまだ根深いイメージである「のんべえ、かっこわるい、古い」と言ったイメージから「紳士的、かっこいい、新しい」といったイメージへ変えていきたいと考えているからです。

ここ最近人気が復活しつつある日本酒ですが、国外からの評価もかなり高まってきており、フランスでは3つ星レストランにおいてあったり、イタリアではミラノでイベントが行われたりするなどしていますが、そういった際、日本酒を飲むときに用いられているのはワイングラスなのです。

https://www.makuake.com/project/sakelabotokyo/より)

ふむふむ。ワイングラスでかっこよく飲んでみませんか、みたいなところでしょうかね~。なんかこの主張わかるわ・・・十条の、なんだか下町っぽい雰囲気にいい感じで新しい風が入ってきてる気がします。

お店のこだわりも理解できたところで・・・ここからは、飲み放題で頼んだお酒を少しですがご紹介します。

羽根屋と大信州

羽根屋は富山、大信州は長野の日本酒です。

sakelabotokyo05

八海山と紀土

八海山は新潟、紀土は和歌山の日本酒です。

sakelabotokyo11

るみ子のお酒

メニューをアップして「これから飲むぞ!」みたいな意気込みをTwitterに投稿すると「るみ子の酒もあるじゃないか」という反応を頂いたので、いい機会なので頼みました。おいしかったですよ。三重の日本酒。

sakelabotokyo10

寫樂(しゃらく)

sakelabotokyo16

福島のお酒ですね。日本一美味しい市販酒が決まるきき酒イベント、出品酒世界最多、唯一日本酒だけのコンペティション「SAKE COMPETITION 2014」の純米酒、純米吟醸部門で1位になったのがこの寫樂(しゃらく)というお酒だそうです。

鳳凰美田「桃」

sakelabotokyo18

スイカのお酒

他のお客さんが飲んでいるところを見て「これ飲んでも大丈夫ですか?」と店員さんに言って飲ませてもらいました。山形名産のようです。飲み放題メニューには入っているとのことです。OKOK。

sakelabotokyo25

「スイカの色してるわ!」とか言って盛り上がっていました。

sakelabotokyo14

食べ物はこんな感じでした

続いて食べ物をご紹介します。

いぶりがっこチーズ

「いぶりがっこ」が初めてで・・・燻製の大根とのことです。そのまま食べてもおいしいけど、チーズを挟んで食べるとおいしい、とおすすめされました。

sakelabotokyo21

サーモンのカルパッチョ

sakelabotokyo04

極上牛肉のローストビーフ

sakelabotokyo12

sakelabotokyo13

柚子コショウ、塩、大根おろしだれでお好みで食べました。

チキン南蛮

本場宮崎のチキン南蛮。

sakelabotokyo08

と、以上がコースの4品でした。もちろん追加で注文もできます。お腹が空いていたので、数品頼みました。

食べ物を追加注文しました

桃モッツァレラ

期間限定なんですって。巷では最近人気になっている食べ方のようです。

オリーブオイル(たぶん)と桃とモッツァレラチーズの組み合わせって不思議な味わいだな・・・おいしい。

sakelabotokyo09

豚巻き串アスパラ(2本)

sakelabotokyo06

はんぺんチーズ焼き

sakelabotokyo07

「なんでチーズ入ったやつばっかり食べたいんだよ!」と、連れとゲラゲラ笑いながらはしゃいでいましたが、「フライドポテトとチーズは置いとくと絶対に出るから。女性はほとんど食べるから」っていうセリフを、このサケラボトーキョーからすぐ近くの行きつけの焼き鳥屋さんの大将がニヤニヤしながら自慢げに言っていたのが思い浮かびました。ああ・・・なんだか納得しました。

ちょっと小休止したい・・・そんな方にはお水もあります

お酒ばかり飲み続けていると、途中でちょっと休憩をはさみたくなります。そんな時にはお水を・・・僕はけっこうお水を飲むので、こうやって大瓶ごと置いてもらえると最高に嬉しいです。

sakelabotokyo17

感想

僕も連れもあんまりお酒のことは詳しくないんですが、そんな詳しくない僕らのために、「このお酒は今の時期飲めるお酒でね・・・そんでね、ああでね・・・こうでね」というお話もしてもらえました。

勉強になることがたくさんあったな~。(実際にお店で教えてもらった方がいいです。なんせ、店員さんがイケメンしかいないので。爽やかに教えてもらおう)

客層はどうなのか

あくまで僕らが店内にいる間の様子ですが、女性1人でカウンターで飲む方も数人いらっしゃいました。お仕事帰りの方も多かったですね。

年齢層はバラバラです。比較的高齢だろうと思われる方もいらっしゃいました。

お店にはすぐに入れるのか

予約席もちらほらとあったので、確実にお店に入るには事前に予約をされた方いいと思います。週末はだいたい予約で満席状態とのことです。

すぐに入れるとしたら、平日の早い時間帯、または、ラストオーダーの少し前あたりなのでしょうかね。

店内は禁煙

店内禁煙ということもあって、非喫煙者はもちろん「食事の時にはタバコは吸わない」という方もいらっしゃると思いますので、そんな方にもおすすめです。

僕の周りにも、食事や飲みの席では禁煙を希望する方がいますので、その度に店選びに時間がかかっていました。今度からこちらのお店を案内できるな~と思いました。

時間はたっぷりある。日本酒を大いに楽しもう

「飲み比べし放題」コースの時間を覚えていますか。2時間30分、たっぷりと時間はあります。お酒を飲みながら、おいしい料理を食べながら楽しく過ごすのには十分な時間ですね。

料金はどうなの。高いの?安いの?

今回は2人で行きまして、1人7杯ずつ、僕は日本酒を5杯飲みました。飲み比べし放題コースについている4品の料理と、追加の料理3品で、会計は10,000円を切っていました。1人あたり約5,000円。

・・・十条価格ってのがあってですね。十条でその辺の居酒屋で飲むと、1軒当たりだいたい1人あたり2,500~3,000円ほどの相場だと思います。ですので、金額的にはそこそこ使っていますね。

同じ条件で比較はできませんが、同程度の分量を他のお店で頼んだとしたら・・・と思うと、適正価格って感じだと思います。

サケラボトーキョーは「腹いっぱい食べる」というお店の部類ではないので、1軒目はガッツリ食べられる他のお店を選んで、2軒目は「日本酒を飲みたい」という場合に立ち寄るには最適かもしれませんね。

60種類、全部飲んで日本酒詳しくなりたい。また行かないといけない!

サケラボトーキョーの住所・営業時間など

住所 〒114-0031  東京都北区十条仲原1-1-7 第3北成ビルB1
営業時間17:00~24:00
TEL050-5785-1678
定休日火曜
備考お盆、年末年始など休日となる場合があります

周辺地図はこちら

十条駅のロータリー(タクシー乗り場)がある改札を出て、徒歩2~3分ほどです。近いですね。

評価:★★★★★

著者:bouya Imamura