WordCamp Tokyo 2018で新エディター「Gutenberg」の基本的な操作が学べる初心者向けセッションでお話しすることになりました

WordPress の大型イベント「WordCamp Tokyo 2018」が東京で今年も開催されるので「僕も参加していろいろ勉強しよう〜」と思っていたのですが・・・ちょっとした経緯がありまして、WordPress の新エディター「Gutenberg(グーテンベルグ)」に関するセッションで発表することになりました。

この記事を書いてる1時間ほど前に決まりました。登壇ってやつです〜。

こんなことを話す予定です

「WordCamp Tokyo 2018」では WordPress の新エディター「Gutenberg」に関するセッションはいくつか用意されていますが、僕のセッションではこれから Gutenberg を使う方を対象とした、初心者向けの内容で発表する予定です。

セッションのタイトルは「より便利に、効率よく ! WordPress 次期エディター「Gutenberg」の基本的な操作を知って、今日から使い始めよう」です。

こんな方に参加して欲しい

Gutenberg のことはなんとなく知っていても「全く触っていない」「様子見をしている」という方が多いのではないかと感じています。ですので、

  • Gutenberg の情報がけっこう飛び交っているけど、開発者向けの内容が多くて難しく感じる
  • 現行のエディターから Gutenberg への移行が億劫・・・
  • Gutenberg にどうしても移行できない場合の対処方法も知っておきたい
  • WordPress を使ってウェブサイト制作をしているんだけど、お客さんに移行のメリットとか操作方法などを説明するのがとても難しいので、事前に基本的な知識を持っておきたい

という方は、ぜひ参加いただけますと嬉しいです。

背中を押せるセッションになればいいなと思っています

ウェブサイト運営者、メディア運営者、ブロガー、アフィリエイターなど記事を日常的にたくさん書いたり管理する方・・・様々な立場の方が、新エディター「Gutenberg」を今後どう使っていけばいいのか、悩んでいる方も多いはずです。

そういった悩みを少しでも解消して「へぇ〜、こんなに使いやすいなら今日から使ってみようかな!」と思っていただけるといいなぁと妄想しています。

慣れれば断然 Gutenberg で書く方が速いです(個人の感想です)

実際に僕は、複数のブログやメディアで現行エディターと新エディターと両方を使って記事を書いている(このブログは現行エディターで書いています)のですが「操作に慣れてしまえば、断然 Gntenberg のほうが速く書けるなぁ」と感じています。速さ重要、効率化重要。

というわけで WordCamp Tokyo 2018 は2018/09/14(金)〜15(土)の2日間の開催ですが、15日(土)が僕の発表する日です。どうぞよろしくお願いします!

詳細については「より便利に、効率よく ! WordPress 次期エディター「Gutenberg」の基本的な操作を知って、今日から使い始めよう」をチェックくださいますと嬉しいです。

おまけ:雑談配信しました

「当日は何をやるのか」一覧で見ることができるタイムテーブルが発表されていたので、YouTube Liveで全部のセッションについて所感を話す雑談配信をしました。

もしこの動画や今後の配信に興味がある方は、ぜひチャンネル登録よろしくです!

というわけで、僕が発表するのは2018/09/15(土)の11:30からです。懇親会にも参加する予定ですので、また当日お会いできますと幸いです!!

参加&登壇後の感想を話すライブ配信やります

セッションデイの翌日、2018/09/16(日)の15:00から、YouTubeで参加&登壇してきた感想をライブ配信をする予定です。

  • こんなセッション聞いてきたよ
  • こんなブースがあったよ
  • 登壇した感想
  • 懇親会(アフターパーティー)に参加した感想
  • その他の感想

などを話す予定です。

当日参加予定をされている方、都合があって参加できなかった方、このページを読んで初めて WordCamp のことを知った方、どの立場の方でも大歓迎です。

ライブ配信中はチャット欄にコメントをいただければ積極的に反応しますので、ぜひともご視聴いただけますと幸いです。それでは、よろしくです〜!

著者:bouya Imamura