東十条でラーメン・つけめん・油そばを食べるなら、行列ができる有名店「燦燦斗(さんさんと)」がおすすめ!

東十条駅の北口を出て徒歩3分ほどの場所に、行列ができるおいしいラーメン・つけめん・油そばが食べられる「燦燦斗(さんさんと)」というお店があります。

ずっと気になっていたのですが、連れが「まじおいしかったよ!並ぶ理由がわかるわ」という感想を言っていたので、気になって食べてきました。

燦燦斗のお店の外観

燦燦斗は開店前から閉店まで、ずっと行列ができています。もちろん日や時間帯によっては違いますが、平均して10人ほど並んでいるかな・・・

jujosansanto00

燦燦斗お店の情報

住所東京都北区中十条3-16-15
営業時間18:00~20:30
定休日月・木曜日

食券を買って並ぼう

店内にある券売機で食券を買って、席に案内されるまで外に並ぶスタイルです。並んでいると、女将さんが食券を回収しに来てくれます。

というわけで・・・「ラーメン」、辛味つけめん「辛つけ」、おつまみの盛り合わせ「燦点盛り」を食べることにしました。「油そば」や「チャー皿」も人気メニューだそうです。また今度食べようっと。

トッピングで「味玉」や「肉増し」もできますし「大盛り」もあります。飲みたい気分なら、ビールもあります。この辺はお好みで、という感じですね。

jujosansanto10

食券が回収されたら「もうすぐ呼ばれる!」と思っていればOK。僕は開店数分後にお店に行ったのですが、すでに8人ほど並んでいました。(上の画像では開店前の18:00前の時間で食券が発行されていますが、券売機の時間がちょっとずれているみたいです)

約20分ほど待っていると席に案内されましたね。待ち時間の目安としてご参考ください。

店内に入りました

店内は8席あって、カウンター席のみです。また、店内に入る際に席の場所が指定されます。水はセルフサービスで、カウンターにヤカンとコップが置いてあります。

jujosansanto03

僕個人的にですが、食事の際に結構水分を摂るので、好きなタイミングで水が飲めるのは最高に調子いいです。

お店に入ると、間もなく「辛つけ」に入れる具と「燦点盛り」がきました。

jujosansanto07

「燦点盛り」きました

味玉、メンマ、チャーシューの盛り合わせに、アクセントでネギの入った「燦点盛り」がきました。このチャーシューがお店の人気メニューで、ミディアムレアでおいしいです。

おつまみとして、ビールと一緒に頼むお客さんが多いんですって。特に「燦点盛り」「チャー皿」は、売り切れて食べられない日もあります。早い者勝ちだよ!

jujosansanto05

もちろんトッピングとしてラーメンに入れてもOK。

「ラーメン」きました

スープは魚介とんこつです。ラーメンにカイワレ大根って他のお店ではあまり見かけないのですが、普通は入ってるものなんですかね?

連れは、この「カイワレ大根が効いてるから魚介とんこつでもあっさりとしているんじゃないか」と主張していますが、僕はあまりよくわかっていません。

麺はモチモチして食べごたえがあります。

jujosansanto04

「辛つけ」きました

辛つけのスープは、ラーメンよりも少し濃厚な魚介とんこつの風味がしました。麺は、ラーメンと比べると平たくて太麺です。普通サイズを頼んだのですが、結構なボリュームでした。おなかいっぱいになる!

jujosansanto02

辛味の具を入れるとこんな感じです。

jujosansanto01

ジワッと辛い感じのスープが楽しめます。

燦燦斗へ行く方法

お店への行き方はそれほど難しくないです。

まず、JR京浜東北線 東十条駅の北口を出て、左(中十条3,4丁目 十条中原2~4丁目)方面へ進みます。

jujosansanto13

どんどん進むと、上り階段が見えますので階段を上りましょう。左側の階段を上るとわかりやすいです。

jujosansanto08

階段を上りきったところで左に曲がります。下り坂になっているので、坂を下ります。

jujosansanto09

そのまま坂を下りて、間もなく右側に「燦燦斗」が見えてきます。もう一度お店の外観をはりつけておきますね。

jujosansanto00

連れの言う通り「燦燦斗はまじでおいしかった」です。ラーメンももちろんおいしかったのですが、あのミディアムレアのチャーシューは忘れられないかもしれない・・・気になる方はぜひとも!

著者:bouya Imamura