【SIMカード購入~発送・受け取りまで】FREETEL(フリーテル)のオンラインショップで音声付きSIMカードを買って、MNPの手続きをする方法

Webサイトの表示チェックやアプリ、プログラムの動作検証のために「iPhone SE」のSIMフリー版を買いました。

iPhone SE(SIMフリー版)を買いました

freeteliphonese25

ところでこの「iPhone SE」ですが、SIMカードを挿さないと初期設定すら進めることができないことを初めて知りました。

僕は余分なSIMカードを持っていないので、音声付きSIMカードを新しく買ってMNP(番号ポータビリティ制度)を利用して、今使っている携帯電話番号そのままでdocomoからFREETEL(フリーテル)に乗り換えることにしました。

なんでFREETELにMNPをしたいと思ったのか

巷にMNPの転入先はたくさんありますが、おおよそ以下の2つの理由でFREETELを選びました。

1.データ通信の検証を過去にしていました

以前、FREETELのイベントに参加した際に端末を借りてデータ通信の速度について検証したことがありました。その時の結果と感想が以下のページに書いてあります。

検証した結果、データ通信についてはそれなりに満足いく結果だったので、現在はタブレット端末「ZenPad 8.0」用に、FREETELのデータ通信のみのSIMカードを買って月額299円+税で利用しています。

詳細は、以下のページをご参考ください。

2.音声通話の品質はどうなのか?知りたい

FREETELの音声通話の品質についてネット上で情報を探しても全くと言っていいほど見つからなかったので、いい機会なので自分で試そうと思いました。

良い評判を見聞きして何かを「変える」ってのは割とあると思いますが、公式も含めほとんど情報がない状態で「変える」ってのはなかなか勇気がいりますね。

でも、やってみないとわからないですしね。

・・・というわけで、人それぞれ判断基準はあると思いますが、上記の理由でFREETELを選びました。

店頭に行かずにMNPの手続きをネット上でやってみよう

もちろん店頭に行って手続きをしてもいいのですが「ネット上でも手続きができる」そうなので、いい機会なのでネット上でMNPをやることにしました。

ちなみに僕は今までずーっとdocomoを使っていまして、MNPは今回が初めてです。緊張しながら手続きをしました。

FREETELオンラインショップにアクセスする

それではさっそく~。今回は「iPhone SE」を例にして話を進めますね。

まずはFREETELオンラインショップにアクセスして、「FREETEL SIM for iPhone」のSIMカードを買いましょう。

プラン、SIMカードの種類を選ぼう

「定額プラン」「使った分だけ安心プラン」どちらかを選択します。

freeteliphonese12

以下のように3種類のSIMカードの中から1つ選択します。今回は音声付き(データ・SMS付)のSIMカードを選びました。

freeteliphonese131

ちなみに「iPhone SE」に入るSIMカードのサイズは「nano-SIM」です(Apple公式サイトにも書かれていますので、気になる方は確認しましょう)。

月額課金オプションを決めよう

「キャッチホン(200円)」「留守電(300円)」機能を付ける場合は、チェックを入れます。

freeteliphonese01

契約者情報を入力しよう

契約者の情報を入力します。

freeteliphonese02

会員の方は入力を省略できるよ

すでにFREETELの会員の場合は、ページ上部にあるログインボタンからログインをすると、上記の入力を省略できます。

freeteliphonese03

本人確認の方法を選ぼう

契約者情報の確認を求められます。「商品お届けの際に確認」「web書類アップロード」のどちらか選びます。

freeteliphonese14

「web書類アップロード」はめんどそうなので、SIMカードの受け取りと同時に確認してもらうことにしました。

MNPを「する」「しない」を選ぼう

今まで使っている番号をそのまま引き継いで使いたいので「MNPを利用する」を選びました。

freeteliphonese15

MNP情報を入れよう

MNPを行うには、転出元(今回の場合はdocomo)からMNP予約番号をもらって、転入先へMNP予約番号を伝える必要があります。

転出・転入どちらも手続きが必要ってことです。

MNP予約番号を持っている場合

MNP予約番号を持っている場合は、予約番号期限が切れていないことを確認して間違いがないように入力しましょう。

freeteliphonese16

MNP予約番号を持っていない場合

MNP予約番号を持っていなくても大丈夫です。あとで取得して知らせればいいので、先に進めましょう。

freeteliphonese17

支払い情報の入力をしよう

支払いはクレジットカード決済になります。支払回数を選びましょう。

freeteliphonese18

割引対象になっていたり、専用の通貨(フリーテルコイン)を持っている場合は値引きされます。

申込み確定前に入力内容を確認しよう

支払い情報を入力して次に進んだら、申込み確定前の確認ページに移動します。

ここまで来たら、最終的に入力した内容に間違いがないか確認しましょう。問題があれば、「修正する」ボタンを選んで修正します。

freeteliphonese20

MNP転入手数料を確認しよう

確認ページには、MNPの転入に必要な手数料3,000円+税が表示されます。初期費用として必要ってことですね。

freeteliphonese19

一通り確認ページをチェックしたら、下部に「重要説明事項と規約」の項目があるので、よく読んで「契約内容の確認書類をメールで受け取る」にチェックを入れて申込みます。

freeteliphonese21

申し込み後のキャンセルはできないので、注意しましょう。

申し込み後にメールが届きます

申し込み後は「お申込み完了メール」が届きます。MNP予約番号を入力せずに申し込んだ場合は、以下のように「【要返信】MNP予約番号取得のお願い」メールが届きます。

freeteliphonese10

「【要返信】MNP予約番号取得のお願い」メールには、以下のように返信フォーマットが用意されているので、転出先から取得したMNP予約番号の情報を入力して返信すればOKです。

返信フォーマットの内容

  • MNP予約番号発行時の名義:
  • MNP予約番号発行時の名義(フリガナ):
  • MNPする携帯電話番号:
  • MNP予約番号:
  • MNP予約番号有効期限:(※MNP有効期限まで4日間以上あることが必要です)

SIMカードが発送されます

無事審査が完了すれば、以下のように「FREETEL 本契約時交付書面送付のお知らせ」「FREETEL 商品発送のご案内」と2通のメールが届きます。

freeteliphonese22

SIMカードが手元に届くまで待ちましょう。

SIMカードを受け取りました

下の写真のように「本人確認便」が届きます。僕は本人確認に免許証を使って受け取りました。

freeteliphonese24

中をあけると、SIMカードの他にAPNの設定方法について、MNPについてキャンペーン情報、できるFREETELという小冊子などが同梱されていました。

freeteliphonese23

というわけで無事にSIMカードを受け取りました。FREETELオンラインショップから購入して、発送・受け取りまで1日で済みました。

MNPを完了させるには切り替えが必要です

このままiPhoneにSIMカードを挿せばすぐに使えるわけではなくて、MNPを完了させるには「切り替え」を行わないといけないです。

以下のページにその流れを書きましたので、ご参考ください。

参考リンク

FREETELオンラインショップ

SIMフリーは【FREETEL】

著者:bouya Imamura